毎日、Twitterで日々の成果や頑張りをツイートしてします!

【Xit Stickで解決】MacBook/iPhone/iPadでテレビを見るには?

アイキャッチ画像

みなさん、お疲れ様です!カズトンです!

みなさんの家には、テレビがありますか?または、引っ越しの際にテレビを買おうか迷っている人はいませんか?

自分も最近引っ越しをしたのですが、テレビを買わずにプロジェクターを購入しました笑

だって、テレビがなくても、地上波放送を見れるんだから!

今回紹介する商品は、PIXELAから出ている「Xit Stick(サイトスティック)」です!

この商品は、iPhoneやMacBookに接続することで地上波放送を見ることができます!

今回の記事は、以下の人におすすめ!
  1. 同棲や一人暮らしで、テレビを買おうか迷っている人
  2. どこでも地上波放送を見たい人
  3. 寮生でテレビがない、家でチャンネル争いになる人

今回の記事は、「iPhoneやMacBookでテレビを見る方法」です!

では、スタートです!

Xit Stick(サイトスティック)とは?

Xit Stickとは、iPhoneやMacBookでテレビを見ることができる機械のことです!

小型テレビチューナーで、大きなテレビなどがなくても地上波放送を見ることができます!

Xit Stick(サイトスティック)の種類

Xit Stickには、「iPhone/iPad用」と「Mac用」に分かれて販売されいます。

その2つの種類を簡単に説明していきます!

iPhone/iPad用 のXit Stick「XIT-STK210

PIEXLAのHPから引用

iPhone/iPad用として、発売された商品です!

iPhone/iPad独自である「Lightningコネクタ」を搭載しています!

iPad Proや2021年に発売されたiPad miniは、「Lightningコネクタ」ではなく「Type-Cコネクタ」となっていますので、付属のアダプタが別で必要です!

商品は、一番下の項目で紹介しています!すぐに見たい方はこちらをクリック!

Mac用のXit Stick 「XIT-STK110

PIEXLAのHPから引用

Mac/Windows用として、発売された商品です!

パソコンならではの「USB」で接続することができます!

MacBookは、「Type-C」しか接続できませんので、USB接続ができるハブ端子を購入しなければいけません。

下の項目で紹介していますので、見てみて下さい!すぐに商品を見たい人はこちらをクリック!

Xit Stick(サイトスティック)の特徴と概要

続いては、特徴と仕様について説明していきます!

以下の順番で、特徴や仕様を説明していこうと思います!

  1. Xit Stick全体の説明
  2. iPhone/iPad用Xit Stickの説明
  3. Mac用Xit Stickの説明

では、まずは特徴から行きましょう!

特徴

Xit Stick

  1. 専用アプリケーションをダウンロードして、Xit Stickを接続するだけ!
  2. 高画質なフルセグ視聴ができる!
  3. インターネット回線を必要としない!

専用アプリをダウンロードして、Xit Stickを接続するだけですぐに地上波放送(フルセグ)が見られます!

さらに、インターネット環境が必要ないのでどこでも見られます!(Wi-Fi必要なし!)

iPhone/iPad用

  1. 接続が「Lightingコネクタ」
  2. 録画機能がある!

接続が「Lightingコネクタ」なので、iPhoneとの相性最強です!

また、iPhone/iPad用は録画機能があるので後からでも見ることができます!

Mac用

  1. 接続が「USB 2.0」
  2. ロッドアンテナをつなげることが可能で、電波強化!
  3. 室内では、テレビのアンテナケーブルを繋げれる!

ロッドアンテナやテレビのアンテナケーブルを使うことによって、電波が安定します!

概要

iPhone/iPad用とMac用の仕様をそれぞれ表にしてまとめました!

iPhone/iPad用 のXit Stick「XIT-STK210」の概要

概要
サイズ横:約5cm × 縦:約1cm × 幅:約3cm
重さ約15g
受信放送地上デジタルテレビ放送
接続端子Lightingコネクタ
付属品セットアップガイド

Mac用のXit Stick 「XIT-STK110」の概要

概要
サイズ横:約7.5cm × 縦:約1cm × 幅:約2.3cm
重さ約18g
受信放送地上デジタルテレビ放送
アンテナ入力ロッドアンテナ、外部アンテナ入力端子(MCX)
接続端子USB 2.0
付属品・アンテナ変換ケーブル
・セットアップガイド
表示ディスプレイ最低1024×576ピクセル以上の解像度

気をつけて!

インターネット回線は、テレビを見る場合は必要ないです。

ですが、以下の場合はインターネット回線が必要です!

  • 視聴ランキングの表示
  • 番組表のサムネイル表示
  • ながら見機能

iPhone/iPad用で録画機能を利用するときは、視聴に制限がかかる。

購入するときの注意点

購入するときの注意点を紹介いたします!

  • iPhone/iPad用Xit Stickを購入するとき、iPadはType-C端子を利用?
  • Mac用Xit Stickを購入するとき、ハブ端子は必要?
  • Mac用を利用するときに、ロッドアンテナなどは必要?

購入するときは、上記の注意点を確認してくださいね!

上の注意点に該当する場合は、下で紹介しているアイテムを一緒に購入してテレビを見ましょう!

iPadは、Lightingコネクタ?それともType-C?

お使いのiPadは「Lightingコネクタ」か「Type-C」のどちらかだと思います!

「Type-C」の場合は、変換アダプタも一緒に購入しましょう!

MacBookで利用する場合は、USBを接続できるように!

MacBookで利用する場合は、USB接続ができるように「ハブ端子」を用意しましょう!

ロッドアンテナやアンテナケーブルは必要?

Mac用を購入される方は、受信を安定させるグッズを購入しておくとストレスゼロになりますよ!

終わりに、

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スマホで地上波放送が見れたら、もう最高ですよね!

テレビを置くスペースがいらないし!

MacBookをモニターに繋げば大画面で見れますしね!

モニター探しなら、この記事を読めば??笑

記事はこちら

アイキャッチ画像